読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

基本書の果実

法律初学者向けにロースクール生が基本書について感想を述べていくブログです。

入門刑法学・総論各論(有斐閣、井田良)

 

入門刑法学・総論 (法学教室ライブラリィ)

入門刑法学・総論 (法学教室ライブラリィ)

 

 

 

入門刑法学・各論 (法学教室ライブラリィ)

入門刑法学・各論 (法学教室ライブラリィ)

 

 評価 ★★★★★(星5)

 

刑法を学び始めた大学生におすすめなのが本書です。行為無価値論のトップランナーである井田先生が初学者向けに書いた本です。刑法を学ぶ際には自らがよってたつ体系を確立しなければなりません。本書は一貫して井田流の行為無価値論(受験界でいう行為無価値論とは異なる部分があります)から刑法を体系的に解説しており、自らの体系を確立するのに大いに役に立つと思われます。高度な内容も含む本書ですが、平易な言葉で、しかも少ないページ数で難解とされる刑法理論を解きほぐしてくれます。個人的には大好きな本です。初学者の方は本書を何回も読み返すことで体系的に刑法を理解できるようになるでしょう。